CLIPS CLIPS2014年(平成26年)6月電子統合版・第2163~2165号

好きなキャラクターの第1位は

発行元:紙製品新聞社 CLIPS

CLIPS2014年(平成26年)6月電子統合版・第2163~2165号 詳細

 6月 5日第2163号◆8月7、8日開催予定の文紙MESSE2014に69社の出品決まる。文具王などの講演も予定◆全紙工が創立50周年で記念式典開く◆文具統計1月は16カ月連続の前年同月比増◆各社から2015年版ダイアリーやカレンダーを発表。家族タイプが増加◆キャラクターベスト10、筆記具BEST5の今旬の売れ筋
 6月15日第2164号◆東京クラウンと大平独歩社が業務提携へ◆各団体が総会◆新製品ニュース◆キャラクターベスト10、筆記具BEST5の今旬の売れ筋
 6月25日第2165号◆好きなキャラクター第1位は?文房具屋さんドットコムがアンケート調査◆ハイテク玩具がさらに増加。おもちゃショーで話題◆17カ月連続前年同月比増加の2月文具統計◆家計支出の文房具費は前年同月比減少◆日本文具大賞決まる。7月9~11日に東京ビッグサイトで開催のISOT2014でグランプリを選ぶ◆新製品ニュース◆キャラクターベスト10、筆記具BEST5の今旬の売れ筋

CLIPS2014年(平成26年)6月電子統合版・第2163~2165号 目次

CLIPSの詳細

情報をクリップスる

 CLIPSは、「紙・紙製品と文具事務用品に関連する業界に想像力を注入する」という英文の「Creative Leader In Paper&Stationery」各イニシャル、及び氾濫する情報の中から有効なものだけを「はさむ、つかむのCLIP(クリップ)」にかけ、「情報をクリップする」をキャッチコピーとして、毎月5日、15日、25日の月3回発行しています。
 電子版では毎月5日号、15日号、25日号の3号を統合して提供します。

電子ブック内テキスト

式典祝賀会ともに片岸茂常任理事の司会で進め式典で黒田理事長が多数の出席日頃の支援協力に感謝しながら昭和三十九年に全国単一の組織として早期設立を目指すためノート便せん封筒の三品目からスタートし発足から三十二年たつた平成八年八月二十九日に念願の紙製品全般に拡大する事ができた中小企業近代化促進法の工業標準化JIS活動中小企業合理化機械等の機種指定獲得運動などを展開して紙製品業界の発展に大きく寄与これには黒田暲之助初代理事長中井弘二代理事長はじめ先人諸氏の努力の賜物であると歴史を顧みながら感謝の意を表しさらに近年のIT技術の進歩には目覚ましものがありデジタルとアナログを融合させたデジアナ紙製品の開発など常に時代を先取りした行動を率先してとつていく必要がありそれと同時に紙の持つやさしさ温かみなどを消費者に訴え続け紙製品の良さもアピールしていく責務を果たしていかなくてはならないと新たな決意を込めて挨拶したこの後組合功労者表彰として中井弘オキナ相談役志方邦弘ダイゴー相談役杉浦敬久ハグルマ封筒会長村松徹朗マルアイ相談役山口和夫山口封筒店相談役井村達男イムラ封筒相談役の五氏に対して黒田理事長より感謝状が