別冊・無料版第1部・「ロンドンオリンピック金銀メダリストの試合日のバイオリズム分析表」

「記録更新して試合に勝つトレーニングの方法がある」・無料版特別付録!金銀メダリスト全員の試合日のバイオリズム分析をまとめた無料小冊子

発行元:実用新案登録の考案者・著者:村尾弘明

別冊・無料版第1部・「ロンドンオリンピック金銀メダリストの試合日のバイオリズム分析表」 詳細

「記録更新して試合に勝つトレーニングの方法がある」・無料版特別付録:無料版です。この第1部ロンドンオリンピック選手のバイオリズム分析表の他に第2部・1978年初版本の解説部分・白井先生の投稿資料など掲載の第2部があります。全て無料ですので1・2・通読してバイオリズムの理解を深めて下さい。
 
【1964年東京オリンピック体操競技・男子種目別跳馬及び男子団体の金メダリスト・松田冶廣氏はバイオリズムを選手や学生の様々なトレーニングやコンディション管理に活用されていることでも有名な方で長年に亘ってバイオリズムを推奨されております。Wikipedia山下冶広氏のトップペ-ジに有る松田氏の(結婚で山下姓は松田氏に変わっておられます)インタビュー記事をぜひご覧下さい
http://bymebyme.jp/interview/
松田氏は1970年代在米中インディアナ州立大学などでバイオリズムを研究された方であり、現在は「体育進学センター」校長、日本体育大学の名誉教授です。
オリンピック選手の中には少なからずバイオリズム利用者がいらっしゃいます。

 
 

電子ブック内テキスト

記録更新して試合に勝つためのトレーニングの方法がある別冊無料版小冊子第1部ロンドンオリンピツク金銀メダリスト不振選手の試合当日のバイオリズムバイオリズムが良く分かる別冊無料版は第1部第2部あり全て無料です企画発行村尾弘明2012ロンドンオリンピツク金銀メダリストの戦績とバイオリズムについてはじめにお詫び並びにご報告はじめに選手の皆様にお詫び並びにご報告申し上げます無料解説版第1部のロンドンオリンピツク選手のバイオリズム分析表は特に選手の皆さんにご了解を得ることなく制作しております生年月日はオリンピツク委員会公式ホームページから引用させて頂きましたご報告とご挨拶申し上げます資料に関ましてご考慮頂く点を列挙致しました求めるバイオリズムは決勝日のバイオリズムですが現地ロンドンの試合時間は日本時間では翌日の深夜に当たることも多く正確を期したと申し上げることはできません選手の生年月日につきましても正確を期すためには誕生時間は非常に重要になりますが知る由もありません上記を加味しただけでもこの資料は正確とは申せませんそれを承知の上で皆様に資料提供しております弊著発売中の記録更新して試合に勝つためのト